イベント


1.目指すキャリア(人生)を、言葉や文字でアウトプット

2.今日・明日からできることを見つける

ワークショップ、相談室を開いています。

 

次回の開催は未定ですが、出張ワークショップのお問い合わせ(こちら)は随時受付中です。

劇団サードクォーター様

埼玉県さいたま市密着の劇団サードクォーター

Chatty+様

東京都大田区のママの場所、Chatty+


キャリアを見える化


『ライフ・キャリア・レインボー※』シートと色鉛筆を使ったワークで、あなたの

0~90歳の人生

・6つの役割(詳しくはこちら

これらを見える化!

 

過去~現在の自分のキャリア(人生)をヒントに、未来の選択・集中ポイントを見つけましょう。

 

 ※キャリアの理論家・スーパー(Super,D.E. 1984)が発表した虹のようなモデル

キャリア発達の

5つのライフステージ・・・成長、探索、確立、維持、解放

6つのライフスペース・・・子ども、学生、余暇人、市民、労働者、家庭人

書籍によって、記載が異なる場合があります

ライフ・キャリア・レインボーシート

『ライフ・キャリア・レインボー』シートを塗るとわかるのですが、年齢とともに、役割・やることが増えています。

左端(0歳)から右端(90歳)にかけて、子ども、学生・・・どんどん重なり、虹のようになります。

 

今日は忙しい日々から抜け出して、過去~現在の自分と対話してみましょう。

「仕事の質と量を見直して、余暇を増やす」

「勉強のため、進学を目指そうかな」

など、未来のために役割を選びなおし、集中するポイントを見つけます。

気付き・願いを話す、書く


誰かに自分の人生観を話す機会は少ないように思います。

ここは安心・安全な場所です。

あなたの気付き、願いを教えてください。

話がきっかけで、コラボ企画が生まれたこともあります。

 

次は、ワークシートに

・今日から1年後に叶えていること

・叶えるためにやることリスト

これらを1~3つ、書いてみましょう。

持ち歩く、壁に貼るなど、自分が意識しやすいように使ってください。

イベント風景

キャリアを磨く相談室


「解決したいことがある」

「個別にじっくり相談したい」

ときは、相談室でお待ちしています。

サポートアイテム


イベント後も『ライフ・キャリア・レインボー』シートを活用できるワークブックを作りました。

 

イベントに参加していない方にも使ってもらえるように、活用ガイドを付けています。

Nijiiro Career Note

参加者の声


近澤 麻美子さん

強制的な内省の時間、場所をとらないと、自分をみつめる機会なんてもてないなー、一緒にワークをする人がいて、シェアに染まるって大事だなーと思いました。

 

K.Yさん

思っていたとおりに興味深い内容でした。

自分の人生をカテゴリーに分けて、時間の経過とともに考えるのは、客観的に自分を見つめ直すのに有効でした。これからの自分の生き方にヒントをいただけたと思います。他の方のお話も然りです。

 

黒田 美穂さん(2回目ご参加)

相変わらずの楽しさ。皆でのシェアリングがおもしろかった。

友人の新たな一面を見ることができて楽しかったです。

 

K.Yさん(2回目ご参加)

モヤが晴れていく感覚。自分をきちんと向き合い、現状を踏まえ"これで良いんだ"という風に思えた。又、未来に対しての希望が持てた(現実的に)

 

 

法人・個人の方から、多数ご感想をいただいています。