通勤の持ち物選び

通勤の持ち物選び

通勤の持ち物選び


本日から新年度、新しい場所で頑張る皆さま、おめでとうございます!

 

こちらのブログを駅近くのカフェで書いているのですが、出勤前の新社会人と思われる方々が目の前を通って行かれました。かっちりとスーツを着こなし、合わせるのはかっちりとしたダークカラーの通勤鞄。最近の私はかっちりスーツと鞄から遠くなっているため、何だか新鮮な気持ちになりました。

持ち物もシンプルにする


さて、あなたは通勤のとき、何を持って行きますか?

私の場合、『にじいろ絵日記』家庭人編でも書きましたが(詳しくはこちらのブログ)、シンプルな生活に変えています。

 

最近は、主にサラリーマン・個人事業主・短大生として活動していますが、サラリーマンのときは混み合う電車に乗ります。通勤時間・距離も一番長いです。よって、できるだけ荷物は少ない方が助かります。

バッグの中身


まずは鞄を小さめのトートバッグに変えました。入れるものは

 

・携帯電話(二つ折りとスマホ)

・手帳

・ペンケース(ペンが2~3本入るもの)

・薄い本

・ティッシュ

・ハンカチ

・化粧ポーチ

 

くらいでしょうか。何かイベントがあるときはもう少し増えます。

最近は、化粧ポーチの中も減らすことはできないものかと考えています。会社にロッカーがある場合、リップクリームなどを入れた「置きポーチ」はどうでしょう。

 

持ち物が軽くなると、通勤の足取り・ハードルも軽くなるような気がしています。

 

 

※こちらのブログは、個人の経験・見解です

 

虹色キャリア

ライフ・キャリア・レインボー